*生体の通信販売について*

2013年9月1日より動物愛護法詳細は環境省HPへをご参照下さいが改正され、

ペット購入時の「現物確認・対面説明が義務化(法律化)」されました。(第21条の4関係)

これにより実質的な「生体通信販売が禁止」となりました。(動物取扱業登録者同士は例外)

※現物確認・対面説明…購入する生体を直接見て、対面で店員から説明を受けての購入。

 

ご来店できないお客様へは、新幹線や空輸でのお届け(出張販売)を承り致します。


*新幹線での出張販売について*

費用合計 = 手数料(¥10,000-)+ 実費

~費用内訳~

1.手数料:¥10,000-(税別)
2.新幹線チケット代:実費(往復)
3.手荷物代:¥280-(新幹線に動物を乗せる費用)
4.キャリーケース代:実費(鳥の大きさにより)
5.駐車場代:¥500-

★国内全ての新幹線駅にて対応可能です。(2016年3月現在)

例1 北海道新幹線(新函館北斗駅):新幹線の北の終着駅

例2 九州新幹線(鹿児島中央駅):新幹線の南の終着駅 ※実績あり

 *ダイヤ改正などにより対応できない際はご容赦下さい。

 

~ご留意事項~

◆在来線への乗り継ぎは行っておりません。
駅構内での受け渡しとなります。
◆その場で生体購入に関する書類説明とご署名などがございます。
◆安全上、お渡し時に生体をキャリーからお出しする事はできません。
平日及び日帰り可能な区間での対応のみとなります。
◆挿し餌のヒナは対象外となります。
◆SALE個体、特価個体は対象外となります。
◆店頭に日中の挿し餌が必要な雛がいる時期は対応致しかねます。
◆全額前払いとなります。(お客様都合によるキャンセル時はご返金不可)
◆受け渡し時間に30分以上遅れる際は、別途費用(30分につき:¥1,000- ※繰上計算)を頂戴致しますのでご注意下さい。
※ケージやフードなど飼育用品はご依頼頂けましたら事前に発送させて頂きます。

*空輸での出張販売について*

費用合計 = 手数料(¥15,000-)+ 実費

 ~費用内訳~

1.手数料:¥15,000-(税別)

2.飛行機チケット代:実費(往復)

  動物取扱業をお持ちのお客様で生体のみ空輸の際は不要

3.手荷物代:実費(飛行機に動物を乗せる費用)

4.搭乗する空港までの交通費

 (ETC代・ガソリン代・新幹線チケット代などの時価により変動します) 

  ↳ 静岡空港:¥6,000~(車)

  ↳ 羽田空港:¥120,00~(車+新幹線)

  ↳ 成田空港:¥17,000~(車+新幹線)

5.キャリーケース代:実費(鳥の大きさにより)

6.駐車場代:¥500-

 

~ご留意事項~

空港内での受け渡しとなります。
◆その場で生体購入に関する書類説明とご署名などがございます。
◆安全上、お渡し時に生体をキャリーからお出しする事はできません。
平日及び日帰り可能な区間での対応のみとなります。
◆挿し餌のヒナは対象外となります。
◆SALE個体、特価個体は対象外となります。
◆店頭に日中の挿し餌が必要な雛がいる時期は対応致しかねます。
◆全額前払いとなります。(お客様都合によるキャンセル時はご返金不可)
◆受け渡し時間に30分以上遅れる際は、別途費用(30分につき:¥1,000- )を頂戴致しますのでご注意下さい。
◆尚、復路の搭乗時間に間に合わない場合はキャンセル扱いとさせて頂きますのでご注意下さい。

※ケージやフードなど飼育用品はご依頼頂けましたら事前に発送させて頂きます。